Pocket

 

沖縄移住前から観光地はいろいろ把握していたのですが、沖縄移住後に初めて知った観光地がガンガラーの谷。

空港から330号線を南下し糸満ロータリーを超え、ひめゆりの塔や平和記念塔を通り過ぎてすぐ。おきなわワールドのそばにあります。

ガンガラーの谷は鍾乳洞が崩壊した谷間に広がる森だそうで、専門ガイドとめぐる1時間20分のツアーは大自然に触れると共に生命の神秘に触れることができるそうです。

ガンガラーの谷の入り口にあるケイブカフェガンガラーの谷ケイブカフェ

今回はガンガラーの谷には入らずに、入り口のケイブカフェでランチをしました。

軽食しかないのですが、オムライスボールとかかつお湯ちまきとかオシャレで珍しい食事を楽しむことができました。

ケイブカフェは天然の鍾乳洞の中にあるので、鍾乳洞からしずくの雨がポツポツと落ちてきます。

その為、ぼんやりとライトに照らされる店内のテーブルにはパラソルが咲き、ぼんやり浮かび上がった鍾乳洞に咲くパラソルが異空間を演出していました。

ケイブカフェでは35コーヒー(サンゴコーヒー)を飲むことができます。

35コーヒーはモノレール駅にテナントで入っているコーヒーで、ちょっぴりほろ苦く大人な味をしています。

ガンガラーの谷ケイブカフェ

ガンガラーの谷の駐車場は、見事に「わ」ナンバーが整列していましたのでケイブカフェでも観光客風の方ばかりでした。

中には中国の方もおられるようでした。

沖縄移住して感じることは、こうした観光地に足を運んだだけで、なんだか旅行気分になれることです。

日常の忙しさを忘れ、しばし非日常を味わえるのが観光地の良さですね。

天然の鍾乳洞はすごく神秘的です。

ガンガラーの谷ケイブカフェ ガンガラーの谷ケイブカフェ

Pocket